ベラジョンカジノ 入金制限について

ベラジョンカジノ 入金

ベラジョンカジノに入金手続きをしたけど、入金制限がかかっていて入金できない状況になることがあります。

そんな時には、ベラジョンカジノの入金制限を見直してみましょう!

入金制限は大きく分け2種類あります。

1.ベラジョンカジノ側が、利用規約に基づき安全保障の観点から入金の制限を課す場合

2.ギャンブルにのめり込まないように自分から入金制限を課す場合

入金制限の理由は大きく分けると、この2種類に分かれてきます。

自分で規制したものもについては忘れることが無いと思いますが、ベラジョン側からいきなり制限が入ると焦ってまいますよね。

ここでは、そんなベラジョンカジノにおける入金制限について説明していきます。

1.ベラジョンカジノ側からの入金規制

ベラジョンカジノ側からの入金規制としては、利用規約に基づいて入金の制限を行います。

制限がかかる主な原因としては、おおきく分けるとしたの3つになります。

・本人確認を行っていない状態で大きな勝利金を手にした場合。

・その他のカジノ側が問題と判断した場合。

・クレジットカード入金後、本人確認をせずに長い間放置した場合。

・本人確認を行っていない状態で大きな勝利金を手にした場合

ベラジョンカジノでは、一番初めに行うアカウント登録の他に、本人確認資料の提出が必要なアカウント認証があります。

ベラジョンでは、入金、出金の累計金額が$2,000を超えるプレイヤーを対象にアカウント認証を求めているんです。

これは、登録したプレイヤーが本当に本人かどうかの確認を行うために必要な手続きで、ベラジョンカジノがマネーロンダリングなどの犯罪に使われるのを防ぐ為の対策なんです。

アカウント認証は累計の金額ですので、どのプレイヤーにもいずれ認証を求める連絡が来ますので、連絡がきた場合は早めの対応が良いでしょう。

大きな勝利金を得た場合は、こういった犯罪とは関係ないですが、ベラジョンカジノから出金した場合は大きな金額が動くことになるので、制限が掛かるようです。

・その他のカジノ側が問題と判断した場合

オンラインカジノを運営している会社は、複数のオンラインカジノを運営していることがあります。

系列のオンラインカジノで問題を起こしてしまった場合は、同系列のオンカジにも制限が適用される場合があります。

ベラジョンカジノと同系列のカジノは、インターカジノです。

なので、インターカジノで利用規約に抵触し制限が掛かった場合は、ベラジョンカジノでも同様に制限が掛かる場合があるんです。

複数のオンラインンカジノに登録をして遊んでいるプレイヤーの方は、ベラジョンカジノの利用規約だけではなく、同系列のオンカジについても考慮して見直してみるといいですよ。

・クレジットカード入金後、本人確認をせずに長い間放置した場合

この場合も、クレジットカードで入金した金額の大きい、小さいに関係なく制限が適用されるようです。

オンラインカジノで遊ぶ為にアカウント登録をして入金したのに、ログインもしないで動きがない場合は、何かおかしいと思いますよね。

本人確認資料の提出を行い、アカウント認証を済ませていればある程度の間は大丈夫なのですが、認証も済ませていない状態だと怪しまれる対象になるようです。

対象と認定される期間について詳しく明記されていませんでしたが、他のオンカジサイトなどの内容をまとめると約1ヶ月から3ヶ月のあいだ放置すると入金制限がかかるみたいですね。

アカウント登録をして、とりあえず入金したけど全くベラジョンで遊んでいないなんて方は確認をした方が良いでしょう。

2.ギャンブルにのめり込まないように自分から入金制限を課す場合

ギャンブルで身を崩すなんて話は、昔からよくある話ですよね。

自分は大丈夫と思っていても、勝負に熱が入ってくると引くに引けない状態になることだってありますね。

特に一度大きな勝利を経験しているプレイヤーにとって、負け続けている時にブレーキを自分に掛けるのは、難しいと思います。

ギャンブルは一発逆転がありますから・・・・・・

冷静な判断が出来ない状態になっている時は、誰かに制限してもらうのが一番なのですが、そんな人もいないなんて方はベラジョンカジノの便利な機能を使ってみましょう!

ベラジョンカジノでは自分から、ギャンブルにのめり込まないようする制限を設定することが出来るんです。

制限出来る機能

・入金制限

・ゲームプレイ制限 時間制限

・ロス制限

・ログイン制限

この4つの制限をベラジョンでは設定することが出来ます。

・入金制限

ベラジョンカジノへの入金額の上限を自分で設定することが出来ます。

負けこんでいる時には、一発逆転を狙い追加の資金を投入しがちですが、この設定をしておくことで、そのような時に資金の追加を止めることが出来るんです。

1ヶ月あたり、定額の資金でしか遊ばないと決めている方などにも非常に有効な設定だと思いますよ。

この設定は、入金制限の解除申請をしてから反映されるまで24時間かかります。

勝負に熱くなっていて追加の資金を投入しようと思った時でも、解除申請してから反映までは時間がかかるので、その間に冷静になれますね!

・ゲームプレイ制限 時間制限

ゲームプレイ制限 時間制限は、ベラジョンカジノでゲームをプレイ出来る時間制限を自分で設定することが出来ます。

設定した時間になるとゲーム画面にポップアップが表示され、ゲームを続けるか、中断するかの選択が出来ます。

中断するか続行するかの選択が出来るので、制限の効果としては低いですが、抑止の効果としては十分にありますので、いきなりガッチリと制限は嫌だな~なんて方にはおすすめな設定だと思いますよ。

調子よく勝ち続けていると、ついつい時間を忘れて、ゲームにのめり込んでしまうこともあります。

でも、時間制限を掛けておけばゲームのやり過ぎを防止できますね。

・ロス制限

ロス制限は、入金した金額に対して負けた(ロスした)金額を設定できる機能なんです。

この制限を設定していると設定した金額に達した時に、あらかじめ設定しておいた日数の間はゲームが出来なくなります。

この設定は、あくまでも入金した金額に対しての設定なので、勝利した金額の負け分はカウントに含まれないので注意が必要です。

・ログイン制限

ログイン制限はその通りで、ログイン出来るまでの日数を最小で1日から無期限まで設定できます。

このログイン制限は1度設定してしまうと、いかなる理由があっても解除できない制限となっていますので、制限を掛ける時にはよく考えてから行うことをおすすめします。

無期限を設定してしまうとある意味で退会したことと同じになってしまいますから注意してくださいね。

まとめ

入金の制限に関するトラブルで一番の原因は、アカウントの認証が行われていないことが多いようです。

アカウント認証は本人確認資料の提出が必要で、ベラジョン側の認証にも時間がかかる手続きとなっていて、少し面倒に感じるかもしれませんが、ベラジョンカジノに登録して遊んでいるプレイヤーは、必ず行わなければならない手続きなんです。

ですので、まだ認証が済んでいないプレイヤーの方は早めに認証を受けることをおすすめします。また、これからベラジョンに登録して遊ぼうと考えている方は、アカウント登録と同時にアカウント認証を受けることをおすすめします。

そのほうが、後で面倒がないですよ!

入金ボーナスも最大$500!クレジットカード入金でスグに遊べるのは『ベラジョンカジノ』!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました