ベラジョンカジノは違法なの?法律的に見て危険性は?

ベラジョンカジノ 違法

オンラインカジノが違法なのか合法なのかについては、現段階では結論が出ないと思います。

日本ではIR法が整備されつつありますがオンラインカジノに関しては、今のところ言及していないようですし、今後も触れられない可能性もあります。

ですがベラジョンカジノをはじめ、日本でオンラインカジノサービスを展開している会社はギャンブルが合法な国で厳しい審査基準のもと、国際的に認められたライセンスを受けて運営しています。

このことからも、私は違法でないと考えています。

ここでは、私なりにベラジョンカジノの違法性や危険性について様々なサイトから調べてまとめたことを解説していきます。

ベラジョンカジノが違法でない理由を調べてみた。

様々なサイトを参考に情報を得て調べてみたらベラジョンカジノが違法ではない理由として次の4つの項目に絞ることができました。

・取り締まる法律が整備されていない。

・運営している場所が日本国内ではない。

・日本だけを対象にして運営していない。

・世界的に認められたライセンスを取得している。

様々なサイトでも書かれている通り、オンラインカジノは日本の賭博罪が適用される要件を満たしていないです。

このことからもオンラインカジノは違法ではないと言えますね。

・取り締まる法律が整備されていない

過去にオンラインカジノをプレイしたとして逮捕者が出ましたがその後の裁判の場では、海外のオンラインカジノへ日本からアクセスして遊ぶことの違法性を立証できないとして無罪の判決が出ています。

ギャンブルが合法な国で適切に運営されている会社を、日本の法律に当てはめて違法とすることは出来ないとしています。

もし、ギャンブルが合法な国で日本人が遊ぶことを違法だとしたら、日本人はラスベガスなどでもカジノを遊ぶことが違法になるのと同じことになります。

今後の法律改正などで、この辺の解釈がどうなるか分かりませんが今のところ法律的な危険性は無いと判断できます。

運営している場所が日本国内ではない

そもそも、ベラジョンカジノを運営している会社は、ギャンブルが合法な国で厳しい審査の元ライセンスを取得し運営しています。

日本の賭博罪が適用されるのは、胴元が日本国内にいる時に適用される法律なので、そもそも海外に運営会社があるオンラインカジノは、賭博罪適用の条件に当たらず違法とは言えないのです。

日本だけを対象に運営していない

ベラジョンカジノは全世界で展開しているオンラインカジノサービスです。

日本だけをターゲットに運営しているわけではく、全世界の人達に向けてサービスを展開しているんです。

日本国内で違法にオンラインカジノサービスを提供している訳ではないので、違法とはなりません。

世界的に認められたゲーミングライセンスを取得している。

ベラジョンカジノが保有しているマルタ共和国のゲーミングライセンスは、審査が最も厳しく取得が困難なライセンスで、世界的にも認められているライセンスなんです。

さらに、取得後も抜き打ちで審査があり、不正が行われていないかを常に監視してライセンスの信頼性を高めています。

業界内ではマルタ共和国のゲーミングライセンスを取得しているオンラインカジノは安心して遊ぶことが出来ると言われるほどのライセンスを取得して運営しています。

このように、世界的に認められたライセンスを保有しているベラジョンカジノは問題のない安全なオンラインカジノだと言えます。

まとめ

ベラジョンカジノは、いまのところ日本の法律で違法ではありませんが、合法でもない状態です。

今後の法律改正でどうなるかは予測が出来ませんが、すぐに危険な状態になることはないと思っています。

今のところ、ベラジョンカジノ違法性は限りなく無いと言えるので、遊べるうちに遊んじゃいましょう!

スマホでいつでも利用可能!空き時間に最適のオンラインカジノ!ベラジョンカジノはこちら!

コメント

タイトルとURLをコピーしました