ベラジョンカジノ アカウントが凍結されちゃう?

ベラジョンカジノ アカウント認証

ベラジョンカジノへアカウント登録を行い、遊んでいるプレイヤーはアカウント認証を受けることが必須になっているんですが、認証を受けない状態で遊び続けていたり、ゲーム内で不正行為などを行うとアカウントが凍結状態になる場合があるんです。

また、不正行為の疑いがある場合もアカウント凍結の対象になるので注意が必要なんですよ。

アカウントがなぜ凍結になるかと言うと、ベラジョンカジノがマネーロンダリングなどの犯罪に利用されないようにする為になんですよね。

疑わしきも罰するではないですが、少しでも違反が行われていると判断された場合は凍結されてしまうそうなので、ある日いきなりログイン出来ないなんて時もあるようです。

ここでは、アカウント凍結になる原因と解除方法について詳しく説明していきたいと思います。

アカウント凍結の原因と解除方法

アカウントが凍結されてしまう原因は様々あるのですが、大きく分けると3つが当てはまると思います。

・複数のアカウントの所持

・2ティアベット

・本人情報の誤った登録

・複数のアカウントの所持

ベラジョンで複数のアカウントを持つことは、利用規約違反となりアカウント凍結の対象となります。

原則として同一人物が登録出来るアカウントは一つなんです。

また、ベラジョンカジノでは新規の登録者がオンラインカジノを楽しめるように、登録ボーナスや入金ボーナスなどの特典がたくさんあるんですよ。

このボーナス特典を複数のアカウントを持つことで不正に利用されることを防ぐためにアカウント凍結の処置をするようです。

また、良くありがちなのが2重登録なんですよね。

これは、登録してあるメールアドレスを忘れてしまい、新しいメールアドレスで登録しなおした時に不正行為とまなされてしまうケースなんです。

意図して不正なことをした訳ではないのですが、これも利用規約に違反することなので注意が必要なんですよ。

メールアドレスなどを忘れてしまい、ログインできない時にはサポートに相談しましょう。

・ 2ティアベット

2ティアベットとは、お金の移動が±0になる賭け方です。

例えばルーレットなどで、赤と黒を同時に賭けるやり方なんですよ。

このような賭け方をしていると資金の移動がなくなり、勝つこともないけど負けることもないゲームになります。

このようなプレイヤーは、ゲームを楽しんでいるとは思えないですよね。

資金が減るリスクを低く抑えたいのは分かりますが、このような賭け方を頻繁に行っていると、マネーロンダリングなど不正な行為にベラジョンが利用される可能性が高い判断されて、アカウントが凍結の対象となるようです。

後は、出金条件をクリアするためにやりがちな行為だと思います。

資金を減らすことなく出金条件クリアしようとして2ティアベットをするのも利用規約違反となりますので、行わない方が良いでしょう。

ギャンブルをやる以上、ある程度のリスクは絶対ありますよ。

勇気をもってリスクを乗り越え、その先にある勝利を勝ち取りましょう!

・本人情報の誤った登録

最初に行う登録の際に入力した情報と、入金、出金時の登録情報が違う場合もアカウント凍結の対象となります。

プレイヤーの登録内容としてプレイする人と、お金を入金した人、受け取る人が違うのは、いかにも怪しい感じがしますよね。

また、同じ内容を入力したつもりでも漢字の変換が違っていたりする場合もあるので本人情報の入力は、入力が終わった後に見直してから登録するのが良いでしょう。

ベラジョンカジノでは本人確認を厳しく審査しているので、この辺はきちんとしておきましょう。

まとめ

アカウント認証は、ベラジョンカジノへ登録を行って遊んでいる全てのプレイヤーが対象になります。

アカウント認証の申請から、ベラジョン側での認証完了までは若干の時間がかかるようなので、アカウント認証はベラジョンカジノへの登録と同時に進めることをおすすめしますよ。

アカウントが凍結になるには、それなりの理由があります。

自分では違反しているつもりは無くても、利用規約に触れる行為をしている場合もあるので、突然のアカウント凍結で身に覚えのない時はサポートへ問い合わせてみるのが一番です。

ベラジョンカジノは日本語サポートがバッチリなので、安心して問い合わせることが出来ますよ。

万が一のトラブルの際にもベラジョンカジノは安心して遊ぶことが出来ますね!

入金ボーナスも最大$500!クレジットカード入金でスグに遊べるのは『ベラジョンカジノ』!!

コメント

タイトルとURLをコピーしました